社長メッセージ Message

社長メッセージ

株式会社住金システム建築 代表取締役社長 生井敏夫

(株)住金システム建築は、日本全国で工場・倉庫・事務所・店舗など年間250棟を超える建築を、低コスト・短工期・高品質・現場作業の省力化を実現する独自の「住金システム建築商品」をもってお客様に提供しています。建築主様のそれぞれの「想い」を「かたち」にしていくお手伝いをする使命感とそれに応える喜びを大切にしていく会社です。

当社は、2007年に旧(株)住友金属工業(現(株)新日鐵住金)の1事業部門から分離・独立し、昨年に創立10周年を迎えました。この10年余りの間に、建築分野における「システム建築」の認知も急速に進み、そのなかで当社の商品も高い評価を受け、今年度の販売は、創立初年度の3倍強となる200億円を見通せるまでに成長をしてきました。

現在、社員は165名ですが、そのうち創立当時からの在籍者は35名であり、この社員がコアとなり、130名の新たな力が創立後に次々と加わって、お互いに交じり合い響き合うことによって成長してきた会社です。

創立10周年を機に、新たなロゴマークと次の10年に向けての「NEXT10」プランを策定しました。そのなかで新たな企業理念を「技術先進性を常に追い求め、システム建築分野において、お客様に最も期待され最も信頼されるNO1ブランドの会社になる」としました。ここで示した通り、私たちが目指すのは、単に会社の規模を拡大することだけでなく、「NO1ブランド」=「名実ともに社会において存在感ある会社」になることです。

「NEXT10」、このステージで、私たちの挑戦・活躍のフィールドはこれからもどんどん拡がっていきます。「㈱住金システム建築」でともに汗を流し、未来に向かって一緒に成長していきませんか?